腸内環境を整える事がアトピーの正しい治し方だった!?

腸内環境を整える事がアトピーの正しい治し方だった!?

腸内環境を整える事がアトピーの正しい治し方だった!?

アトピー性皮膚炎になった人の多くが猛烈なかゆみに耐えられず、病院でステロイドなどの塗り薬をもらいます。
ステロイドを塗ると確かに痒みは治まって、皮膚の炎症も改善されるのですが、今度はステロイドをやめた途端アトピーが再発してしまうように…

 

アトピーは根本から改善しないと完治させる事は難しいものです。じゃあ、アトピーの根本って??

 

それが「腸内環境」だったんです。

 

 

アトピーと腸内環境の関係って??

腸内環境

 

アトピーと腸内環境。あまり関係がありそうには思えない2つですが、実はこの2つには切っても切れない関係があったんです。

 

「ヨーグルトを食べると花粉症が治る」というのを聞いた事はありませんか?
これはヨーグルトの中にある乳酸菌が腸内環境を改善してくれる事によりアレルゲンが体内に入ってきても大丈夫なほど免疫力が高まる、という事なんです。

 

花粉症もアトピーも、結局は体内に何かしらのアレルゲンが進入し、それを排除しようと体の中の細胞が過剰に反応してしまうから起きる現象。

 

腸内環境が悪く腸壁が傷ついているとアレルゲンが体内に入ってきたときに攻撃を受けやすくなります。腸内環境が整ってさえいれば、アレルゲンの攻撃を防ぐ事が出来るんです。

 

 

アトピーを治すためには乳酸菌を多く摂るといいの??

乳酸菌

 

アトピーを改善する為に乳酸菌をたくさん摂ることはもちろん有効です。
乳酸菌の種類としてはL92やKW3110などが、アトピーやアレルギーに効果がある事が分かっています。

 

ビフィズス菌も生きたままちゃんと腸まで届く菌なのでお腹の中の善玉菌をしっかりと増やす事が出来ます。

 

アトピー性皮膚炎を改善するためのサプリメントなども出ているので、ヨーグルトなどが継続しにくい人はサプリを選んで続けてみてもいいと思います。

 

腸内環境を整えて自己免疫力を高めることは、アトピーを改善する事だけでなく風邪をひきにくくしたりとメリットが多いので、食生活を改善してお腹の中から元気を保つようにしてくださいね♪

ホーム RSS購読 サイトマップ